躍動するまちづくり委員会

 

委員長 横内 誠

阿久根青年会議所が活動拠点とする阿久根市と長島町は東シナ海に面した美しい海岸線や温暖な気候等の自然を有しています。この地域に暮らす市民町民一人ひとりが郷土の自然や文化・歴史を知り、郷土愛を育むことが地方創生につながり、交流人口を増やすきっかけとなります。阿久根青年会議所も会員一人ひとりが地域の次代の担い手としてまちづくりのために一致団結して銀鱗躍動し、地域の活性化に向けた行動をすることが必要です。

 まずは、阿久根市と長島町の交流人口増に寄与するために、昨年同様阿久根OWSを開催します。そして、運営を円滑にし地域に根ざした大会にするために、各種団体や行政機関等に協力を募り今まで築き上げてきた協力体制をより強固なものにします。さらに、OWSの参加者以外にも大会を楽しんでいただくためにブース出展等を誘致します。また、商売繁盛と無病息災を祈願するために、みどこい祭りにて神輿巡行を開催します。そして、多くの人に神輿巡行を体感してもらうために、幅広く参加者を募ります。さらに、青少年の郷土愛を育み将来的な人口増に寄与するために、地域の自然や歴史・文化に触れる機会を提供します。また、阿久根青年会議所現役会員と先輩諸兄姉の絆を一層深め協力体制を強固なものにし、阿久根青年会議所の事業活動に活かすために、OB交流会を開催します。そして、我々と同じJCとして隣地で活動しているさつま出水青年会議所の会員とより親睦を深め有益な情報交換を行うために、合同例会を実施します。さらに、指導力開発と社会開発を実現し会員の資質向上を図るために、有意義な例会行事を実施して参ります。

 我々阿久根青年会議所が主体となって行う様々な事業の中で会員一人ひとりが銀鱗躍動して地元の方々に熱い想いを伝え、地元の諸団体ともコミュニケーションを図りつながりを強化して協力し合い、魅力あるまちづくりをすることで明るい豊かな社会を創造します。

 

<事業計画>

  1.関係諸団体と連携したまちづくり

  2.会員の資質向上

  3.会員とOBの絆をより広げるための例会行事の実施

  4.自然や歴史・文化に触れる青少年育成事業