2019年度理事長所信 川北 晃大

はじめに

自信をもった若者が溢れているまちというのはどれだけ魅力的なことでしょう?

では、このまちに「自分に自信がある」このように発言できる若者はどれだけいるでしょうか?私はそのような若者が阿久根・長島だけではなく全国的に少ないように感じております。

本年度スローガンに掲げさせて頂いた「他尊自信~さらなる一歩を踏み出そう~」には、若者が自信を持つことが少ないこの世の中、青年である我々が率先して行動していく中で、他を尊重しながら、自らを信じ、明日へ繋がるさらなる一歩を踏み出すことで未来を、まちを、我々自身をより良くしていこうという想いが込められております。

 38年前、先輩諸兄姉がこの阿久根・長島をよりよいまちにしたいという想いのもと、「“郷土に愛を”示そう青年の気概」を創立スローガンに創立宣言を高らかに宣言しこの阿久根青年会議所を立ち上げ、「明るい豊かな社会の実現」に向けて様々な運動を展開して参りました。そこには、より良いまちにできるという自信が会員一人ひとりにあったことでしょう。「自信を持って行動し、まちづくりをする」という先輩諸兄姉の強い想いがあったからこそ我々は現在こうして阿久根青年会議所という団体で活動をすることができております。そんな先輩方の想いを受け継ぐ我々が、平成の世が終わりを迎え新たな時代へと移り変わろうとしていく中で、これからの時代のキーパーソンとなりえる若者たちが自信を持って生きていける、そのような世の中を目指さなくてはなりません。

 

未来へ繋げる青少年育成

子どもたちの未来へ繋げること可能性を広げること、それは我々の大きな使命であります。数十年後、この阿久根・長島に限らず、地域、日本、世界を輝かせているのは紛れもなく今を生きる子どもたちです。子どもたちがいずれまちを担う人財として、また市内町内を離れ活躍する人財へと成長していく要因として、多様な価値観を養う教育というものが重要になってくるのではないかと考えます。学校での学習とは別に、他の国々、地域といった、多様な背景を有する他者と相互交流の中で様々な体験を豊富に積み重ねることにより、多様な価値観を持たせながら、世界的視野の広さと、社会的視野で行動力を持った青少年を育成する事業を展開し、「あの時の経験、あの時の出会いがあったから今自分はこうしている」と自信をもって語る子どもたちがいる未来を目指し、未来を輝かせる原動力として参ります。

 

愛するまちのために

「まちのことが大好きだ!」と自信をもって言える方が増えること、市内町内だけに留まらず、市外町外にもこの「阿久根・長島を大好きだ!」と言ってくれる方が増えることがどれだけ幸せなことでしょうか。2020年に開催される「燃ゆる感動かごしま国体 第75回国民体育大会」に向けて全県的な気運の盛り上げが図られている一方で、阿久根・長島では少子高齢化、人口減少、後継者不足、雇用問題など、目をそむける事のできない様々な課題を抱えております。地方創生が叫ばれる中、各自治体は定住人口の増加や交流人口が増加することに様々な策を講じており、我々も青年会議所運動を通し地域社会と関わっていく中で、まちから必要とされ、まちに求められる必要不可欠な存在として価値を見出し、まちの発展に寄与して行かなければなりません。現在の阿久根市にはボンタンやウニ、夕日が見える海岸線といった様々な観光資源がありますが、これまで以上の観光都市を目指していくには、地域ブランドのさらなる確立をしていかなければなりません。これまで我々が行ってきた事業に新たなエッセンスを加えインパクトを与えていくとともに、観光資源を活かした地域ブランドの魅力を最大限に引き出し多くの方々に「大好きなまち、愛するまち」と言う方々が増えるように市町内外へ発信し体感して頂くことで、まちの発展に寄与して参ります。

 

結束力を高めた組織強化

何のために組織強化を行わなければならないのか。それは、結果・未来をより良い方向へ変えるためです。現在、全国的に見ても青年会議所における会員拡大が喫緊の課題であると言われ続けており、阿久根青年会議所も例外ではなくここ数年は大幅な会員数の変動もなく平行線を辿っているのが実情です。志を同じくした高みを目指す仲間を一人でも増やすとともに、大きな節目となる40周年を見据え、組織の強化を図るとともに今後の阿久根青年会議所を牽引することのできるメンバーの育成、これからの阿久根・長島の中でキーパーソンとなる人財の育成に努める必要があります。会員一丸となって会員拡大を進め、新入会員を含めた全会員が切磋琢磨しながら同じ高みを目指し、失敗を恐れずにいかなることにも果敢に挑戦し、会員相互で理解し合い、助け合いながら例外なく成長し続けます。各自が青年会議所での、まちの中での役割を最大限に発揮することによって、結束力を高めた組織強化を行ってまいります。

 

むすびに

 私がこの阿久根青年会議所に入会してから様々な出会いがあり、自信を持つことのできる様々なきっかけを与えて頂きました。様々な出会いの中で多くの人に育てて頂き、尊敬できるまちの方々、そしてかけがえのない仲間もできました。青年会議所で培ってきた経験というものが私の自信を形成するひとつになっており、一つひとつ生み出された自信はこれからも人生の中で大きな財産となっていくことは間違いありません。

これまでの歴史や伝統を受け継ぎ、明るい未来を目指してさらなる一歩を踏み出す我々が、未来とまちの発展に寄与し、一人ではできないことを会員同士で切磋琢磨しながら支えあい、そして我々だけではできないことを様々な方々の支えを頂きながら、未来とまち全体をより良い方向へ1ミリでも動かすという強い想いで、他者への尊敬の念と感謝の心を忘れずに、個人として何ができるのか、阿久根青年会議所として何ができるのか、そして何をしなければならないのかを考え、行動を起こし、自信を持って突き進んでまいります。

 

基本方針

 

・未来へ繋げる青少年育成事業

・地域ブランドの確立を目指したまちづくり

・会員同士の結束力の強化

・会員拡大による組織強化

 

・今後の地域・阿久根青年会議所を担う人財の育成